カテゴリー別アーカイブ: 子育てパパ

img_20170102_181256

2017年走り始め ヒロシマ

あけましておめでとうございます
2016年もあまりブログ更新できませんでしたが、ぼつぼつ更新したいと思いますので、今年もよろしくお願いいたします

2017年走り始め

18歳で広島を出て
25年。

すぐ横の小学校に通い
毎日公園の中を通って中学校に通いました

私のやっぱり原点は
やっぱりここです。

ここで育ってどんなに幸せだったかと大人になり、年を取るに連れて思いなおします。

ここ数年は幸せを感じる反面、自分自身には何を無駄に過ごしているんだろうと本当に弱い自分との葛藤の苦しい毎日。子どもたちの存在に助けられ、依存していたのかもしれないと思います。

今年は色々な事を初心に帰り
あらためて取り組みたいと思います。

いつまでも忘れずに
そして子どもたちにも伝えていきたい

安からに眠って下さい
過ちは
繰り返しませぬから

img_2574-1.jpeg

きっと怒ってる。。(徳島千羽海崖トレイル2016へ)

今週末(1/23-24)は、もう一つのふるさとの四国徳島日和佐で開催される千羽海崖トレイル大会に来ています。前日の鏑木さんセミナーから参加。

今年で、第7回☆

  

第1回はまだトレイルをはじめていなかったので、2回目からの6回連続の参加です。通い続けたこの大会、全てにただいま〜と言ってしまいそうな(笑)、大好きな大会です。毎年、鏑木さんがゲストランナーで来られます!なので通ってます。でも、エイドのおばあちゃんとも顔なじみになり、大会自体も大好きなので、もし鏑木さんが都合で来られなくても参加すると思います。

しかし、コースは擬木の階段が中心のハードなコース、昨年からは海岸も加わり、今年はさらに距離も延びて、超ハードになりました☆打ちのめされてきます(笑)

タイトルの「きっと怒ってる」。

長男ちゃんの事です。これまでは、鏑木さんに会いに行くので、週末帰れなくてゴメンね。というと、鏑木さんいいな〜!とかわかった〜!とかの反応だったんですが、今回は非常にツレナイ感じ。。。週末、家に帰らないのを怒っている感じ。

これまでと違う感じに、申し訳なさ倍増。。そして、そんな感情を出すようになってくれたと嬉しいような寂しいような。

現在、小学校2年生。遊んでくれなくなるもの、もう少しかな。やっぱり、いまは子どもたちの事を優先で。トレイルランニングは最小限に。

大寒波で寒そうだけど、千羽海崖トレイル大丈夫かな。海岸走りたい!

鏑木さんはもちろん、たくさんの大好きなランナーさんに会えるので、とても楽しみです。

GOLDWIN WEB STORE

img_2559-1.jpeg

Happy New Year !2016 今年もよろしくお願いいたします☆

Happy New Year !
2016

昨年を振り返ることもなく、2016年になってしまいました。

昨年は、ナイトトレイルにも行かず、おそらくこれまでで一番山に走りに行きませんでしたが、でも素敵な方々に恵まれてこれまでで一番幸せなトレイルランニングライフの一つだったと思います。

鏑木さん、峰弘さん、三浦さん、奈良のイベントでお世話になった2つの大会(KoboTrail、小辺路)、UTMF、ポーリンさん、松永さん、関西の3つの大会スタッフ(比叡山、びわ湖スカイ、高島朽木フェアリー)と素敵な時間を過ごせました。それらの大会を通じて、新しいとても素敵な出会いもあり、今までよりも少しずつ世界が広がってきました。そして、やっぱり鏑木さん、峰弘さん、三浦さんとの時間、TNF、UTMFが大好きで、それが自分自身の中心だなと再認識した一年でした。比叡山と高島朽木での鏑木さんとのひと時、小辺路でも峰弘さんとのひと時は、最高の時間でした。

トレイルランナーとしては、本当に幸せな一年でした。お世話になったみなさま心からありがとうございました。

    
 

 

 しかし、どうしても不器用にしか生きられず、したいのにできないこと、やらなければならないのにできていないことも多く、ご迷惑をおかけした方も多いかと思います。申し訳ございません。

今年はなんとか福井への単身赴任が終わって欲しい。単身赴任という状況に身をおいて次の春で3年。。なんとか毎週末の福井⇆西宮の帰省は頑張りました。12月の車検で2年間で7万キロ以上運転してました。

2016年も昨年と同じものを大事にして自然体で精いっぱい過ごして、自然に世界が広がっていけばと思います。これも自分のエゴなのかもしれないけれど、自分のためよりも人の役に立ちたいという思いを大事にして生きていきたいと思います。でもそのためには自分自身がもっと強くならないといけないと、自分の弱さに強く打ちひしがれた一年でもありました。

2016年はそんな弱い自分ともっと向き合い強くなるために、山を走ってトレイルランナーとして精進します。

自分自身が山に出かける日が少なく、なかなかお会いできる事がなく残念ですが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2016.1.1
古武直樹

IMG_5220.JPG

憧れトレイルランニング生活終了。。。いつもの週末。

3月末の鏑木さんの神戸三ノ宮アートスポーツさんイベントからスタートした山を走り始めてから初めての「憧れのトレイルランニング生活」が、先々週末のアドベンチャーディバズ関西2Daysで終了しました。

まとめてみると以下の感じで、大会は走ったのはKobo Trailの1回だけで、あとはお手伝い。どっぷりとトレイルランニングの世界にはまっている人は、この2〜3倍(笑)はアクティブな生活をされているんでしょうが、子どもがいる状態でトレイルを始めたので、これだけでもいままでで一番密度の濃い「憧れのトレイルランニング生活」でした☆

同じ日程を、お手伝いではなく大会出走やロング練習に当てれば、ランナーとしての走力アップにはいいのでしょうが、やっぱり自分が走る事以上に、ご縁がある大好きな方のお手伝いをさせていただく事が好きで、色々な勉強にもなり充実感があります。そして、そんな機会をたくさんいただけて、いまの環境にとても感謝し、幸せなトレイルランナーだなと思います。本当にありがとうございます!

3/21 アートスポーツ初心者イベントお手伝い(鏑木さん)
3/21 JST近畿合宿夜の懇親会のみ。。(松本大さん、東徹さん、大杉さん)
3/27 六甲山系(荒地山)ソロトレーニング
3/29 トレイルランナーズカップ奈良3rdお手伝い(松永さん)
4/24 六甲山系(六甲山頂ピストン)ソロトレーニング
5/1-4 みんな集まれ王滝村&家族キャンプ(OSJ)
5/10 Mt.Hiei.後半試走
5/23-24 Kobo Trail出走(鏑木さん、峰弘さん)
5/29-30 Mt.Hiei.スタッフお手伝い(鏑木さん)
6/7 お祝い再度山荘♡
6/13 ディバズ関西シンデレラ箕面お手伝い(ポーリンさん)
6/14 ディバズ関西シンデレラ高島お手伝い(ポーリンさん)

先週末からは、いつもの生活に。。。

 

Mt.Hiei.が終わったあとの忘失感は徐々に癒えてきて、穏やかな心で子供たちとの週末を過ごしました。以前、「2つの心の狭間で」というブログに当時の心の中を書きました。トレイルランニングの世界にもっと入っていきたいという思いは消えないけれど、少しの間そちらの時間を多く過ごす機会を得て(なかば無理やり行っていたけれど。。)、いま思うのは、2つの世界と心があるからこそ、2つの世界の両方が強烈に愛おしいんだなと、心と身体で感じて消化でき、いまは穏やかな心でコントロールできています。そして、いずれもなんて幸せで恵まれた環境にいるんだろうと、心から思います。。自分自身は特別な才能もないですが、周りの方に心から感謝です。

ちょうど、今週は火曜日と水曜日が大阪で研修だったので、月曜日は単身赴任者休暇を取って、週末から引き続き西宮の自宅に。長男ちゃんを小学校に送り、次男ちゃんを保育園に送り迎えし、朝と夜の子どもたちとの平日のバタバタな幸せな時間を過ごしていています。いま一番欲しい、一番大好きで幸せなひと時です♡

これからしばらくは、子どもとの時間を最優先で。
といいつつ。。7/5(日)は、びわ湖スカイレースに長男ちゃんと一緒にエイドのお手伝いをしに行く予定です☆

GOLDWIN WEB STORE

IMG_5386.JPG

十数年前は想像もしなかった。。幸せなクライミング♡

GWみんな集まれ王滝村で、長男ちゃんずっとしたかったフリークライミング、トップロープ初体験。
すっかり気に入って、しかもちびっこで身体が軽くもともと棒登りなどもで身体の使い方が上手。長男ちゃんもまた登りたいと言う事で、早速神戸のグラビティリサーチにボルダリングに行ってきました^ ^

長男ちゃんが登っているのを見ると、1年半くらい思い切りはまっていた十数年前の記憶が蘇り。。クライミングをしたくなり、古〜いシューズとチョークバックを引っ張りだしました☆当時は、ふらふらと毎週岩場に行っていたので、まさか自分の子どもとクライミングをするなんて想像もしていませんでした。。幸せな限りです。

  

シューズは往年の名シューズ、確か当時クリスシャーマさんや小山田大さんが履いていた「アナサジベルクロ」。先週行ったグラビティリサーチにまだ売っていて超ビックリ!!

お小遣いを使い果たしたので(笑)、新しくシューズを買う余裕はなく。。(長男ちゃんにもシューズを買ってあげたいので)ソールはカチカチになっているけれど、しばらくはこれで我慢(^_−)−☆
今週末、また一緒に行ける時間取れるかな。。
平山ユージさんのLive in Japanも久しぶりに引っ張りだしたので、長男ちゃんと見てみよう。

 

GOLDWIN WEB STORE