DSC03330

。。。(涙)

月曜日の右足首のねんざ。。いきつけの接骨院に行ってきました。その結果。。。結構な重症ですとのこと(涙)靭帯が切れたり内部で内出血はしていないけれど、靭帯が強く延びているようで、現状は急性期の症状なので土曜日までは絶対安静ですと。。

治療促進のため、機械で炎症を抑える電気を流してもらいました。その機械によると現在Max炎症状態(涙)金曜日にもう一度この機械を使ってみて、炎症が治まっていないようであれば、週末のトレイルは諦めて下さいと言われてしまいました。。テーピングでガチガチに固めれば走れない事はないかもしれないけれど。。いまの延びた状態で無理をすると、延びたままで治癒してしまい、足首がねんざ癖がついてひどくなると踏ん張りなどの力も弱くなって、最悪では競技人生を棒に振ってしまうかもしれないですよとアドバイスをいただきました。

この週末の3日間を楽しみに、夏から秋のレースを全て諦めてきたのに。。かなりショックというか。。月曜日に走りながら、週末のために絶対に怪我だけはしないとペースを抑えてコントロールしていたにも関わらずの強いねんざ。。コントロールしきれなかった事に、とても情けなく、自分自身に打ち拉がれています。。。腰と背中に張りがずっとあるなと感じていたらやはりバランスも崩れていたようで、いつもはふにゃり?とコントロールできるねんざをコントロールできなかったようです。。アイシングと市販のボルタレンEXテープで何とかあと2日で炎症をひかせます!

 

と同時に、こうなったら、心の力も使って治すしかない!!という事で。。。

本当に夢の3日間だった5月の小辺路トレイルジャーニーの時のスペシャルな写真をアップしまくって(笑)、心と身体に大きなエネルギーをもらいつつ、今夜寝ている間に身体に修復頑張ってもらいます!

Goldwinの三浦さんもおっしゃってましたが、鏑木さんと峰弘さんは、お一人ずつでも人が集まるのでお二人でのイベントは滅多にない(というかこの奈良県のイベント以外にないのでは?)、貴重で超豪華なイベントです。しかも今回は、若き日の弘法大師(空海)が通ったのではないかという道を探す弘法大師の道プロジェクトのトレランアカデミー、さらにパワーをいただけそうです。

5月の小辺路からずっと待っていた(笑)ほんとうに楽しみに待ちに待った3日間。。。絶対に右足首治します!!

 

写真を並べると、5月はほんとうに夢の3日間だったな。。この週末は5月を超えるはず☆

_MG_2106

_MG_3089 - バージョン 2

_MG_2242

DSC03314 - バージョン 4

IMGP4440 - バージョン 2

 

IMGP4443

DSC03316 - バージョン 5

DSC03330

DSC03322

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です