2014-04-24 17-07-17

2014UTMF&STY☆(002:ついに憧れのセブと☆)

2014UTMF、長年の夢だった事をついに達成しました!
トレイルランニングを始めて、UTMBを始めた頃からずっと憧れだったセブ(セバスチャン、親しみを込めてセブと呼ばせていただきます)とついに一緒に写真を撮ってもらい、ちょっとだけどお話をする事ができました!セブは、昨年のUTMFにも来ていたけれど、閉会式前に礼子さんとおられる所をチラッとみただけで、一緒に写真を撮ったりできなくて、2013UTMFの心残りの一つでした。。

セブといえば雪の宿。。。
いえ全く関係ありません(笑)また後ほど。

今年のUTMFは、走るつもりで休みを確定していた事もあり、家族には申し訳ないけれど、単身赴任先の福井から 直接の前日入り。バタバタしていたので、途中休みながら仮眠しながらのんびりと河口湖へ。のんびりし過ぎて宿に着いたらすでに夕方前でした。盛り上げ隊隊長が押さえてくれていた湖畔荘へ。前日に電話してみるとキャンセル待ちがありますよ!と無事に宿確保。

宿からUTMFスタート&ゴール会場は、歩いて5分。宿で荷物を整理してから、会場を見に行ってみると。。夕方過ぎて、すでに受付は終了して人はほとんどいませんでした(笑)もちろん、トップランナーの方もおられる訳はなく。。

せっかく出かけてきたので、プレス発表、確か夕方からだったなと、行われるホテル付近には行ってみるとちょうど鏑木さんが歩いてこられるかもしれないなと。。まあ無理だろうけどと、行ってみる事に。ゲートを抜けてホテルに向かおうとすると、何と少し離れた反対方向から、三浦さんがどなたかと2人で歩いてこられていました。遠くなので良くわからなかったけれど。。三浦さんに挨拶しようと、走って行ってみると、何と横にいたのは、セブでした!ずっと憧れだった人が突然目の前に現れるという、ビックリの出来事に、一人テンパってプチパニック(笑)

プレス発表時間が迫っているらしく、お二人とも小走りでホテル方向へ。。こちらも負けずと(笑)小走りで大きな荷物と一眼レフを持ってパパラッチなみに並走。ダッシュしてホテルに先回り。せめて一瞬写真だけでもと。。

↓失礼を承知でまずは無理矢理パチり☆三浦さん、こちらに気付いてニヤリと。。

2014-04-24 17-07-03

 

すると。。

セブ、こちらに気づいてくれて、急いでいるにもかかわらず、立ち止まってくれてひとポーズしてくれて、パチりとワンショット☆もうこれだけでも、満足。前日入り日から良かったぁ〜と思っていると。。

↓セブ、とてもいい人です!

2014-04-24 17-07-05

 

急がれているので2ショットは諦めて見送ろうと思ったら。。。一緒におられたTNF三浦さん(そうあのUTMBのDVDに出てこられる三浦さんです☆)、何も言わなかったのに、昨年奈良県のイベントでたくさんご一緒して、いつも鏑木さんとの写真を楽しみにしているのを知っておられたので(小学生みたいにはしゃいでるなぁ〜とからかわれてますが(笑))、何も言わずとも意思疎通バッチリ!?、三浦さんの方からはいはいと一眼レフを受け取っていただき、何とセブとの2ショット写真を撮ってくれました!あまりにも嬉しくて、もう何だか舞い上がって、この時の記憶なし(笑)セブ、三浦さん、本当にありがとうございました!この写真は、トレイルラン人生の宝物です。

↓あぁ〜、ず〜っと憧れだったセブに肩まで組んでもらい夢だった2ショット!鏑木さん浮気ごめんなさい(笑)

2014-04-24 17-07-17

 

セブと三浦さんをプレス会場に見送り(別れ際に手を振ってバイバイしてくれました。セブいい人です)、もう初日から思い残す事なしと。。放心状態で宿に帰ろうと通りを湖畔側に渡って、歩き始めると。 何と今度は前方から、石川さん(そうあの石川弘樹さん)が、走ってこられるではないですか!う〜んやっぱりUTMFはすごい。カメラはしまいかけていたので、再び焦って取り出して、道路の反対側からあたふたと写真を撮ろうとしたら。。石川さんこちらのおかしい様子に気付かれて、そんなに焦らなくても〜と一言、こちらすみませ〜んと一言と、お互い顔を一瞬合わせて笑い合い(笑)同じく急いでおられたので、後ろ姿を撮れただけでした。

トレイルランニングを始めて、かれこれ5年以上経ちますが。。石川さんを生で拝見したのは、我ながらビックリのまだ2度目。一瞬ですが、お話ししたのは初めてでした。鏑木さんとはこんなにお会いしているのに、自分でもほんとにビックリ(笑)一瞬のやり取りでしたが、石川さんいい人でした☆たくさんファンがおられるのがわかりました。

↓2012UTMFの山中湖キララで選手だった石川さんを見て以来の2度目の石川さん☆

2014-04-24 17-08-16

 

冒頭の「雪の宿」の訳は。。。

夜、宿の夕食を頼んでなかったので、スーパーに夕食と行動食を買いに行くと、何とまた偶然セブに遭遇。。セブのチーム?が三浦さんの案内で買い物をしていました☆さっき会ったので、もう余裕♪とはとても行かず。。。またまたまずは遠目で眺めるたり、さりげなくすれ違うだけ(笑)三浦さんとちょっとお話しすると、セブただのおじさんだよ〜と。。で、先に帰ろうとしていると、お菓子コーナーあたりで、セブと三浦さんがウロウロと何かを探されている様子。三浦さんに、聞いてみると、セブはグルテンフリーとの事で、小麦を使っていないお米のお菓子で甘いものを探しているとの事。三浦さん、せんべいはあるけど、甘いのあるかなぁ。。一緒に探してよ〜という事で、パッと頭によく食べている「雪の宿」が思い浮かぶ。セブもやってきてよろしくという感じでちょっと会話。これならどこでも売ってるな。。と探したらありました!セブに、小麦粉なしでお米のおせんべいで、白いのはシュガーですと説明すると、「OK!ありがとう〜」と。会話のチャンスと思ったけれど、英語苦手なので、それ以上の会話できず(涙)三浦さんにずっとファンだったんですと言うと、三浦さんが彼はセブのファンなんですと伝えてくれて、セブ笑顔でありがとうと握手してくれました☆思いがかけず最高に幸せなひと時でした。。三浦さん、セブ、重ね重ねありがとうございました!

雪の宿のおかげで顔を覚えてもらったようで、その後セブとは。。

UTMF2km地点で誘導ボランティアをしていたら、競技中にも関わらず。。おぉ〜と気付いてくれて手を振ってくれました!閉会式後にも、六花先生と写真を撮っているセブが突然目の前に!声をかけると、顔覚えてくれていておぉ〜という感じで、再び写真撮ってもらいました!セブは、想像していた以上にフレンドリーでサービス精神旺盛で、柔らかなとても素敵な方でした☆もうトレイルランニング人生思い残す事なし(笑)

See you next year.と言ったら、また来るよ〜と言われてました。

来年も楽しみ♡
Merci Sebastien !
Thank you Sebastien !
See you next year.

 

セブはプロフィールを見ると、23/02/1972となっているので、ちょうど一つ上ですね。1歳しか違わないのか。。それでいてあの深さ。見習って、もうちょっと落ち着かなければ(笑)

↓この写真も宝物です☆オレンジのTNFシャツが欲しくなりますね(笑)

2014-04-27 14-10-21

 

GOLDWIN WEB STORE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です