12810aec-s

Road to UTMF2014(010:STY2013装備♡)

2014年に初めて、STYに挑む人の参考になればと思い、今年の2013STYの前にブログにアップしたものをこちらにも転載しておきます。レイアウト多少崩れていますが、修正はしていません(というか上手くできません。。)。

かなり崩れちゃったので。。。もと記事のリンクも☆

http://blog.livedoor.jp/ultratrailrunning/archives/3761578.html

この装備で、何の不安もなくSTYの旅を楽しめました♡(ただし、普通の人よりも2〜3段階くらいは、寒さに強いです!!)

 

いよいよSTY2013も明後日に!
昨年と違って、今年はSTYに向けて自然体過ぎます(笑)
今年も家族で夢の世界に夢のひと時に向かいます。家族みんなでゴールしたいな☆自分の旅1割、後述のゴールでの応援9割で望みます!

STY2013装備を、自分の覚え書き、来年チャレンジされたい方、ロングトレイルを走りたい方の参考になればと、まとめてアップします。個別ではfacebookにアップしたものも。。

◎まずザック。。
何とか、STYレギューション装備、モンベルのクロスランナーパック7L+TNFエンデュランスベルト(初代)に入った☆こんなマニアックな組み合わせで走るのは、ランナー2000人いてきっと一人だな(笑)
_MG_2247 - バージョン 2
盛り上げ隊手ぬぐいは、ザックの手で持つところに結んで後ろにたらしてなびかせながら走ります!
◎STY装備のパッキングを解くと、こうなります☆
_MG_2251
並べると結構な量になりますね^^これを全部あんなに小さく背負えるとは不思議な感じもします。。
◎さらに先ほどの写真から、STYの防寒装備を並べると、こんな感じです☆
_MG_2256
必携装備の長袖は、非常時用のライトヒートダウンだけにしようと思ったけれど、寒そうなのでさらに行動中に着れるTNFスワローテイルフーディーを追加。動けているうちは、基本的にこのフーディー、寒
い時にはTNFアクティブシェルジャケットを重ね着で。

 

寒さ対策で重要なのは、耳と首と手ですね!

 

頭は、TNFのヘッドバンドで耳を守り、夜間はTNFビーニーキャップを。

 

首は、TNFネックゲイターを。

 

手は凄く悩みましたが。。。昼間の暑い時用には指が出る薄手手袋(foxfire)、寒くなればTNFミトン付き手袋、夜間ものすごく寒くなれば、このTNF手袋の上から山登り時代(10年以上前)から持っているモンベル3システムグローブの外側2枚(ゴアインナーとアウター)を重ねて着用しようと思います。2月のー5~6℃の極寒比叡ナイトトレイルではこれでも指先寒かったです。。が何とか耐えれました。

 

あとは、写真には入れてませんが、モンベルの薄手のインナー用ジオラインバラクラバ(目出し帽)をお守りで持っていく予定です。

 

これで、腰から上の防寒対策は、一番寒い夜間ー5~6℃を想定しても耐えきれるのではと。非常用のダウンもあるし(やはりダウンには敵いません)、トラブルリスクを考えても精神的にも完全に安心してSTYに望めます☆
◎STY戦闘服は、これにて☆
_MG_2260
TNFバイザーorTNFバンダナ(鏑木さんからいただいたもの神聖なるバンダナ)
Smithサングラス
タンクトップインナー2枚 モンベルジオラインLW+Macpacインターウール
いつもの(笑)TNFジオメッシュタンク
C3fitアームカバー白
C3fitパフォーマンスハーフタイツ青
TNFスワローテイルハーフ青
モンベル膝保温用サポーター
C3fitゲイター
DryMaxソックス中厚

 

ハーフタイツは、C3fitのパフォーマンスにするかサポートにするかもうちょっとだけ悩み中。サポートの方が走りやすく、脚のもちも良くなるような気がするけれど、窮屈で後半に結構なストレスに。。なので、今年はパフォーマンスにしようかな。。

 

C3fitパフォハーフタイツとTNFスワローテイルハーフは、全く同じ組み合わせをブラックでも持っているけれど。。フランスから参加してくれるセバスチャンに敬意を評してセバスチャンブルー?の組み合わせにします!

 

という事で、今年のSTYは上半身は鏑木さん2009年仕様、下半身はセバスチャン仕様で☆

◎シューズは。。_MG_2259

先日ブログにアップしたように、ハイパートラックガイドはまだ履きこなせてないので、1年間ずっと履いてきたHAYASAをTNF+金沢店で新調(笑)カラーは青と迷ったけれど、オレンジを購入しました☆ハイパートラックガイドのプロトモデルを鏑木さん達がオレンジを履かれていたので。。はい、ミーハーです(笑)インソールは、superfeetのカスタムブラックで。昨年はグリーン。プロテクションには大きな不安があるけれど、1年間メレルのtrailglobe通勤で鍛えた脚を信じようと思います。

 

食料を。。。
◎全体的な食料は、こんな感じで☆
_MG_2255
測定すると1.3kgも。。(汗)
今年のSTYは、昨年と違ってエイドがとても多いので、もっともっと減らせると思うので、安全圏を考慮しつつもうちょっと?大幅に?減らしたいと思います。エイドでしっかりと食べれれば、その後1時間くらいはエネルギーいらないですもんね。
◎STY用の食料(今回のスペシャル♡)☆
200g(容器込み)で、800kcal♡
IMG_8781

先日の徹夜ナイトトレイル京都40Kで試してみたところ、1/4くらいで飽きました(笑)でも持って行きます♪ジェルの甘さにはこの塩気が良い感じかと。。

◎おまけで、ホイッスルを。。_MG_2244

今年のモンベルザックには、昨年使ったTNFザックと違ってホイッスルがついてないので、山登り時代に使用していたモンベルエマージェンシーホイッスルを探したけれど。。ない(笑)という事で、ホイッスルを買わなくちゃと思ったら、HAYASAを買いに行ったTNF+金沢店で可愛いTNFコラボホイッスルがあり、おぉこれでホイッスルもTNFと!即購入(笑)
最後に。。
ブログにアップするのは初めてですが、facebookでUTMF&STY盛り上げ隊というグループをチームキャプテンと共に作り、昨年ちょっと寂しかったゴール地点を盛り上げようと!何かグッズを作ろうと思い、手ぬぐいを作る事に☆実行委員会の方々、鏑木さんに働きかけ、サインを特別に入れさせていただきスペシャルな手ぬぐいになりました。130405blog 001

当日は、大会を支えていただいている関係者、ボランティアの皆さんに感謝しながら、コースと自然をありのままに感じて20時間くらい?旅を過ごしたいと思います。走れてないので自分の旅は苦しい旅になりそうだけど、日頃なかなか山や自然の中で長時間過ごす機会は少ないので、それだけでも本当に幸せで愛おしい。STYゴール後は来年のUTMFへの2日間寝ないトレーニングも兼ねて、そのままぶっ続けで、UTMF最終ゴールランナーまで、徹夜でゴール地点で手ぬぐいを使って応援して盛り上げます!

ビッグレース、日頃お会いできない方々にお会いできるもの、同じくらい楽しみにしています。みかけたらお気軽にお声をかけて下さい☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です