IMG_1131.JPG

2つの心の狭間で。。。

またまた、久しぶりの更新になってしまいました。。この3連休は、奈良県十津川村主催のトレイルランニングアカデミーへ☆いま電車の中です。

当初は、2日目がレース形式で、鏑木さん、峰弘さん、三浦さんと豪華メンバーでのツアーでしたが、参加者が少ないという事で中止のところせっかく申し込んでくれた人達のためにと、峰弘さんと三浦さんでのアカデミー形式での催行となりました。

この3日間を楽しみに、最近の仕事のきびしい状況をしのいできたので、鏑木さんとお会いできないのはとても残念ですが、鏑木さんレユニオンで体調不良になられてしまったので、お休みいただけてちょうど良かったなとも思います。鏑木さんはいなくとも、峰弘さんとの3日間のツアーとても楽しみです。横山峰弘さん、鏑木さんと同じく古風?(私個人の勝手な思い)なとてもとても素敵な方です。トレイルランニングを始めてからずっとファンでしたが、なかなかお会いできる機会がなく残念に思っていたところ、このイベントシリーズでたくさんご一緒できるようになり嬉しい限りです。鏑木さん、峰弘さんのお二方ともおられると。。どちらともお話ししたい〜。。と困るときがあるので(笑)、今回は心置きなく峰弘さんとのひと時を過ごす事ができます^ ^

と。。。
ずっと楽しみにしていた夢の3日間ですが、3連休に自宅に戻らずに遊びに出かけるというのは、本当に心苦しい思いもあります。特に、福井に単身赴任になってからは、週末帰らないと2週間子どもたちに会えない事に。。。2〜3年前は、家を出たらスパッと全てを忘れて夢のひと時を楽しめていましたが、長男ちゃん次男ちゃんともっとたくさんの時間を過ごしたいという思いが以前よりもより強くなり、特に最近は子どもたちを置いて週末出かけるのが、つらい。。

じゃあ、もう子どもが小さいうちは山に行くのはやめればいいのに。。となるけれど。。

上手く文字では表現できないけれど、峰弘さん、鏑木さんと一緒に山で過ごす時間は、私にとって本当に特別な時間で、自分自身が成長していく上でかけがえのない時間だと感じています(具体的に何かがあるわけではないんですが。。)。特に、この熊野古道シリーズは、熊野古道の世界観とお二人が醸し出す世界観、私自身の世界観がマッチして、本当に夢のような特別なひと時です。最近は大会にたくさん出たい思いはコントロールできているけれど、この時間まで全てをなくしてしまうと、自分自身を保てなくなるというか、私自身の人としての力を失ってしまうというか。。生きる力が失われてしまうような気がします。もしかしたら、こんな思いも、ただの現実逃避のエゴなだけな思いかもしれない。

最近出かける時には、そんな2つの強い思いが、心の中で渦巻いて狭間でモヤモヤしながら、目的地まで1人夜中に車を運転し、電車に乗っています。。

でも、子どもとの絶対的な時間を考えると、やっぱり自分自身のエゴな時間だと思う。その分、出かけた時には、貴重な時間を使っているという思いを胸にしっかりと秘めて死ぬ気で全力でそのひと時を過ごしてきます!年に数回は許して、長男ちゃん次男ちゃん。。

IMG_1131.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です